無間煉獄

むけんれんごく【登録タグ: GUMI たかP

作詞:童顔巨乳好きの原ちゃん
作曲:ほら貝P
編曲:ほら貝P
唄:GUMI

曲紹介

  • (;´Д`)y ぷぇぇぇぇぇええええ
  • 妾の子であるメグは、幸せに暮らす本妻の子であるミク、ルカに対し憎悪の炎を燃やしながらも頭のブラジャーから飛び出るロウソクを武器にニコニコ町 No.1 SM 嬢として名を上げる。偶然ルカが実の親である KAITO と禁断の恋に落ちていることを知ったメグは、それをきっかけにミク、ルカへの復讐を誓うのであった・・・(投稿者コメントより)

歌詞

まるでケダモノみたいね
父親とアルファインだなんて
どうしてあげようかしら

吼える犬にマナーベルト
食い込むハーネス ひくつくリード
どうしてあげようかしら

おいでメス犬 お散歩の時間よ
アタシのお姉ちゃん
おいでメス犬 アタシのかわいい妹
鏡と 愛が 巡る

だからもっともっと お望みどおりに
だからもっともっと ふしだらに
だからもっともっと はしたなく
だからもっともっと はてしなく

娼婦のママに言われたの
「木の股生まれの父なし娘」だよと
いまは憎いママと同じ娼婦

愛を語る豚が狂う
差し込むヒール 腐れたジュース
汚い口からほとばしる

おいでメス犬 幸せ壊してあげる
あたしのお人形
おいでメス犬 父の愛を知る獣
快楽に堕ちる天使よ

だからもっともっと お散歩しましょ
だからもっともっと うつろな目で
だからもっともっと はしたなく
だからもっともっと 堕ちていく

だからいつかきっと 気づくてしょう
だからいつかきっと お父さん
だからいつかきっと このあたしが
だからいつかきっと 癒してあげるわ


コメント

名前:
コメント: