fragrance > 内定P

【登録タグ: F 内定P 初音ミク

作詞:内定P
作曲:内定P
編曲:内定P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ドラマティックな展開のピアノバラード
  • 壮大で思い込められたピアノが胸に響く。
  • 少しハスキーなミクの歌声が耳に染みる
  • 1つ1つの音の粒やミクの歌声が形作る世界がとても美しい

歌詞

遠くから響いてる すぐ側へ届いてるのに
瞬いたその声は いつの間に解ける

叶わぬ夢も過ぎて往く月日も
大切だった壊したくなかった
それに縋って歩いて行く事しか
約束をできなくて

ふりほどいた手をまだ握ってた
きっとあの日からずっとそうしてる

もう二度と拭えないよあなたの涙を
過ぎ去ってく時の流れはいつしか思いも流して
僕らがそこにいた事を消してゆくのかな

涙はもう捨てたから もう一度あの日が欲しい
どれだけのことあなたに貰って

どれだけのことしてあげられたのだろう
まるで僕には自信なんて無いから
この声も響くだけ

ふりほどいた手をまだ握ってた
きっとあの日からずっとそうしてる

つよがり虚勢も全部包み隠してる
それでも僕らは進んでく やがて訪れる終わりに
微笑むあなたの側には梔子の花が

コメント

名前:
コメント: