Hybrid world

【登録タグ: H ワタルP 初音ミク

作詞:ワタルP
作曲:ワタルP
編曲:ワタルP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 民族調の壮大な曲。絵は気にするな

歌詞

回れ回れ地軸を縦に まだなにも見えないけれど
巡れ巡れこの星の隅々まで 虹色で満たしてしまえ

生まれたばかりのこの星にはまだなにもなくて あるのは石と砂と少しの水と一粒の種
それが芽を出す頃には雨が降りだして カラカラの土を潤してくれるでしょう

雲の隙間から差し込む太陽 クレーターは水で満たされた
まだ出来たばかりのそれが 綺麗で

広い海は青く染まれ 遠い空は蒼く染まれ この小さな星を覆ってしまえ

回れ回れ地軸を縦に まだなにも聞こえないけれど
巡れ巡れこの星の隅々まで 海と空の間から
回せ回せ太陽を西へ また何も見えなくなるけど
遠く遠くに見える満月1つ この星を照らしておくれ

あれが花を咲かす頃には海が波打ち始め バラバラの命をまとめてくれるでしょう

どこまでも続く大きな大地 山は植物で満たされた
まだ増えたばかりのそれが 力強く

深い森は緑に染まれ 暖かい風は翠に染まれ この小さな星を包んでしまえ

回れ回れ地軸を縦に まだなにも生まれてないけれど
巡れ巡れこの星の隅々まで 森と風の許すまで
咲いた咲いたたくさんの花が その種は風に揺られて
届け届けこの星の裏側まで 虹色に彩っておくれ

雲が流れる 風は草を揺らす 遠くに見える虹が眩しくて

休むことなく回り続け いつの間にか大きくなった この小さな星の声がする

回れ回れ地軸を縦に もうなにも入らないけれど
巡れ巡れこの星の隅々まで 虹色で満たされだした
響け響け遠くどこまでも 海と空が混ざりあう
繋げ繋げ遥かいつまでも 森と風が混ざりあう
この星は 回れ

コメント

名前:
コメント: