雨のち笑顔

あめのちえがお【登録タグ: えろあきP 鏡音リン

作詞:えろあきP
作曲:えろあきP
編曲:えろあきP
唄:鏡音リン

歌詞

ピアプロより転載)

見慣れた窓の景色
くすんだ空、降り止まない雨と
少しだけ憂鬱な気持ちから
逃げたくなるけど

揺れる木の葉を見て時が経つ
雨音の奏でる哀しい歌
思い出したくない過去の事
奥に秘めて隠してた

明日の天気、まだ分からないよね?
このままずっと雨降りなら少し嫌かな…
今日の出来事、覚えていようかな?
悪い事ばかり信じてもつまらないからね


足元に咲く花は
雨を受けて、ちょっと元気そうで
気付かなかった景色
今ならば、分かるかもしれない

滴る水のように流されて
気の向くままに行き、立ち止まる
昔見たあの夢、重なると
私の中に刻まれて

明日の天気予報が晴れならば
悪い事では無いと思い笑うから
今日の出来事、覚えているからね?
楽しい事を見付けながら歩いて行こう


空を見上げたけど雲しかない
飛行機の音だけ響いてる
かける言葉も無く、もどかしい
雨がやめばいいのかな…?


過ぎ去る雲を眺めているだけで
嫌な事も流れてくれた
晴れ模様かな?
悲しくないよ、暖かくなるから
雨がやめば晴れになるから、もう大丈夫

雨のち笑顔
ほら、笑っているよ
今日も素敵なものを見つけ、晴れ渡るから
忘れたくない、忘れられないから
しっかりこの胸に刻んで、歩いて行こう

コメント

  • かわいい曲で素敵な曲 雨の日って憂鬱だけどこの曲聞いたら雨の日でも笑顔でいたいとおもいました この曲良曲ですね もっと評価されてほしい -- 麻里亜 (2011-06-14 07:16:26)
名前:
コメント: