About Us

【登録タグ: A riria009 初音ミク 磯P
作詞:磯P
作曲:磯P
編曲:磯P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 携帯電話が壊れていく様子を、携帯電話目線で大げさに歌ってみました。(作者コメ転載)
  • イラストは今回も riria009氏が手掛けている。

歌詞

いつもあなたの手の中
どこへ行くのも
呼び掛ければ振り向く距離
2メートル圏内

話した 交わした 言葉を 手紙を
写した 楓の葉を 覚えていますか?

寝起きの悪い あなたを揺らして
「おはよう」 と言えてた 何気ない日が
ねぇ 息切れて遠のいてた
気付かないほど ゆっくりと

時間をどれだけ静かに
数えてみても
揺らいで刻む鼓動とは
ずれていたみたい

探した 渡した 記念の贈り物
流した オルゴールは どうか止めないで

夜道を照らす 仄かな灯りに
私なれてましたか? なれてたらいいな
ねぇ この震え止まるまで
握っていてよ しっかりと

この体 この魂 いつか巡るものなら
お願い もう一度 もう一度だけ…

いつもあなたの手の中
どこへ行くのも 何をするのも

迷子になった いつかみたいに
私いなくなっても 慌てないでいてね
この光消えるまで
ねぇ その顔が霞むまで

見つめていてよ ありがと

コメント

  • なんて良曲(T-T) -- 名無しさん (2010-02-08 01:13:11)
  • いい曲すぎるー… -- 名無しさん (2010-02-26 20:38:23)
  • 素晴らしい曲です。携帯電話、これから、大切に。 -- 名無しさん (2010-10-29 17:51:18)
名前:
コメント: