夏透明電気信号オモイデ

なつとうめいでんきしんごうおもいで【登録タグ: ジェバンニP 鏡音リン

作詞:鳥類
作曲:ジェバンニP
編曲:ジェバンニP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • キラキラした透明感のある切なく優しい歌
  • エフェクトをかけられたサウンドにより、色(夏の思い出)と感情(君への思い)が透明になっていく様で切ない印象を受ける
  • サウンドの中で優しいリンの歌声が耳に心地良く残る。
  • 切ないサウンドと優しいリンの歌声の対比が切ない。
  • レインボーライン計画の最後の曲であり7曲目。色は透明。
  • 絵は小説家s作。

歌詞

ちょっと先の話をしよう
ちょっとじゃなくてだいぶだった!
大分先の話をしよう
すこしだけわたしたちのこと

何もない雲 指差す
夏のそらはグラグラゆれ
北極砂漠地方ジャングルで雪
ポロロッカと時雨タイフーン

野良猫と靴下のこと
バス停と植木鉢のこと
市民プールと自転車のこと
夏の終わりとぼくたちのこと

一緒にいたこと、忘れてもいいよって
名前思い出せないクラスメイトになってもいいよ

あったことだからきっと頭の中で
かんじたことだからきっと指先の端っこで

話したことだからきっと唇の裏で ね
見たことだから目の奥のずっと深くで


ちょっと先の話をしよう
ちょっとじゃなくてだいぶだった!
大分先の話をしよう
すこしだけわたしたちのこと

要素になって あったことが
構成になって 残るから

なかったことにはならない!
でも、覚えてる間は、覚えててね!

アイスたべきれなかったこと
20分遅刻したこと
ロッカーの百円取り忘れたね
この夏の二人のこと

一緒にいたこと、忘れてもいいよって
名前思い出せないクラスメイトになってもいいよ

電気信号になって ぐうるぐるって
ずっとずっと走り回ってる
だから忘れてもいいよ!

あったことだからきっと頭の中で
かんじたことだからきっと指先の端っこで

話したことだからきっと唇の裏で ね
見たことだから目の奥のずっと深くで

一緒にいたこと、忘れてもいいよって
名前思い出せないクラスメイトになってもいいよ

電気信号になって ぐうるぐるって
ずっとずっと走り回ってる
だから忘れてもいいよ!

あったことだからきっと頭の中で
かんじたことだからきっと指先の端っこで

話したことだからきっと唇の裏で ね
見たことだから目の奥のずっと深くで

コメント

  • 今日テストがあったんだが、この曲が頭の中で・・・ずっと流れてた。 切ない感じが心に浸透してくるっていうか・・・。 -- ココロ (2013-08-19 17:55:28)
  • すごくきれい -- 名無しさん (2013-09-29 03:30:29)
名前:
コメント: