Raindrop > 尻切れ/アリアP

【登録タグ: R 初音ミク 尻切れ/アリアP

作詞:尻切れ/アリアP
作曲:尻切れ/アリアP
編曲:尻切れ/アリアP
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

PIAPROより転載)

遠く 降り続ける雨 貴方と 僕を濡らしてく
どうか 晴れますようにと きつく 目を閉じて・・・

叫んだ声は 雨音に 掻き消され 貴方に届かない
咲かせた花の 色でさえ 霞んで 朽ちていく・・・

その声が もう2度と
僕を呼ぶコトは ないと分かっている
だけど、僕は、まだ・・・

あのとき 貴方が流した涙の
理由(ワケ)を聞きたくてただ・・・
僕は独り この場所で叫んだ
降り止まない雨と
鳴り止まない 耳鳴りが砕いていく
僕の貴方の記憶・・・


この雨が 止む頃に 貴方に きっと逢えるだろう
確かに 蝕まれていた 身体が 朽ちたなら・・・

その瞳が 再び
開かれるコトは ないと知っている
だから、僕の、手で・・・

あのとき 僕が貴方の手を
離さずにいたのならば・・・
今でもその温度を 感じていた?
止まらない哀しみの 先にあるのは 終わらない後悔
僕は彷徨い続ける・・・

あのとき 貴方が流した涙の
理由(ワケ)を聞きたくてただ・・・
僕は独り この場所で叫んだ
降り止まない雨と
鳴り止まない 耳鳴りが砕いていく
僕の貴方の記憶・・・

あのとき 貴方が叫んだ言葉の
意味を知る術もなく・・・
僕は独り 暗い箱庭(ハコ)の中で
見えない貴方の面影を 陽の昇らない世界で
僕は探し続ける・・・

僕と貴方の記憶・・・

コメント

  • すごく好き -- 名無しさん (2010-10-16 18:10:29)
  • もっと評価されるべき -- ぁ樣 (2011-04-30 10:18:42)
名前:
コメント: