手を取り合って > SaMa

てをとりあって【登録タグ: SaMa 巡音ルカ 鏡音リン 鏡音レン
作詞:SaMa
作曲:SaMa
編曲:SaMa
唄:巡音ルカ(ルカ版)、鏡音リン・鏡音レン(リンレン版)

歌詞

ピアプロより転載)

ニゲタ?
いいえ? 私は
戦う準備してただけ
オワタ?
いいえ? これは
始まりなんだぜ!

昔 飛ばして
読んでた ゲームの台詞が
時を 経て今
弱点に クリティカル

そう 次の世代の為に
道を作れば良い
夢あふれる子供たちに
希望の道を
己を棄て 大義の為の
礎となれば良い
夢あふれる子供たちに
希望の道を


ヤメタ?
いいえ? 私は
出戻りなんて言わせない
ナエタ?
いいえ? せーの!
みなぎってきたぜ!

そして 怠惰に
過ごした ゲームばかりの
あの頃 悔いて今
右手には チェーンソー

振りかざせ 未来の為に 
道を作る為に 
夢やぶれた大人たちに
もう一度夢を
諦めず 手をとりあって
前に進めば良い
夢やぶれた大人たちに
もう一度夢を


「僕にその手を汚せというのか」
「思い通りにいかないのが世の中なんて割り切りたくないから」
「誰も僕を責めることはできない」
「駆り立てるのは野心と欲望、横たわるなら豚は死ねッ!」
「すくいきれないもの」
「志半ばで戦死した」
「僕は現実を知らない、ただの子供なのだろうか?」
「欺き欺かれて」
「手をとりあって」


そう 次の世代の為に
道を作れば良い
夢あふれる子供たちに
希望の道を
諦めず 手をとりあって
前に進めば良い
夢やぶれた大人たちに
もう一度夢を

コメント

  • どう…コメントすればいいですか?(>_<) -- ボカロlaaav♪ (2012-08-22 18:48:31)
名前:
コメント: