作詞:キッドP
作曲:キッドP
編曲:キッドPクリスタルP
唄:鏡音レン、AKAITO(KAITO)

歌詞


頬掠める 桜の花 見慣れた光景すらも
今日は何か違っていて 君のもとへ急いだ
幼い頃の輝く目で 見あげた空 まだ覚えてる?
あの頃とは 違う空が 見つけられたから

花びら 舞散る 遊歩道 笑いながら 歩いてた
君の前では涙なんか 流さないでいよう
別れの杯 誓うサイカイ 遠く旅立つキミへ
僕から送ろう この歌を 君に幸あれ

訳もなくはしゃいでいた 毎日が特別だった
何気ない日常から 新しい何か探した
四季の移り変わりの中 変わらないもの信じてた
未来 紡ぐ 旅の中で 忘れないでいて

語り明かした 河川敷 カタチのないもの 恐れてた
誰もが自分の道 見つけ 歩きだしてゆくから


誰もが誰かのためじゃなくて 自分のために生きてる
胸の痛みすら愛しく 思う日が来るよね
ここから見えるあの景色は 輝けるものじゃなくても 
もう何も 迷わない 永遠に続く道へ

花びら 舞散る 遊歩道 笑いながら 歩いてた
君の前では涙なんか 流さないでいよう
別れの杯 誓うサイカイ 遠く旅立つ 君へ
僕から送ろう この詩を 

君に幸あれ

  • いい曲ですねっ!卒業っぽいw -- コウ (2010-02-22 00:56:36)
名前:
コメント: