シロネムカタリ

しろねむかたり【登録タグ: よしのん 鏡音リン

作詞:よしのん
作曲:よしのん
編曲:よしのん
唄:鏡音リン

歌詞

頼りない月明かりの下 僕達は恋に落ちた
手探りで絡め合った指 過ちは夜に溶けた

本当は初めから気づいていた 君は夜に迷った蝶だった
青空を取り戻したら君に僕は映らないだろう
言葉は伝わることなくそれぞれの周波数を描いて
しがみつくだけの身体と吐息の他には

何も無い 月明かりの下 僕達は恋に落ちた

朝靄に飛び方を思い出した 君は僕を忘れた蝶だった
陽の光輝きだした世界 僕は全てを憎んだ
腐り逝くこの喉から漏れ出す言葉はもう届かないけれど
誰よりも一番綺麗だよと言ってあげたかったんだ

夜の底で 絶望に絡めとられた 君の 瞳に 映る

僕の姿は あの 白合歓(はな)のよう でしたか?

明けてゆく白み出した空 生まれ来る君の世界
褪せてゆく僕は薄れ行く 過ちは陽に焼かれた

頼りない月明かりの下 僕達は恋に堕ちた

コメント

  • 歌詞に脱帽。是非聞いてもらいたい曲。 -- 名無しさん (2009-09-18 17:37:09)
  • これはすごいよかった。サムネバイバイもったいない。 -- 名無しさん (2009-09-18 19:11:21)
  • 好きな曲です ありがとう -- 名無しさん (2009-09-21 22:52:38)
  • この曲好きです -- 名無しさん (2009-09-22 22:59:14)
  • とってもいい曲だと思います。 -- 名無しさん (2009-09-23 00:27:44)
  • 幻想的でちょっと切ない。凄く良い曲だと思う! -- 毬藻 (2009-12-06 10:10:47)
  • 感動 もっと評価されるべき --    唯木. (2011-03-11 17:43:18)
  • ぜひ聞いてほしい -- 名無しさん (2012-02-04 02:25:12)
  • すっごく綺麗な曲!もっと伸びろ>< -- sheep (2012-06-20 12:56:54)
名前:
コメント: