Party

【登録タグ: 21世紀P P 初音ミク

作詞:21世紀P
作曲:21世紀P
編曲:21世紀P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 朝と夜の間が似合う優しい歌
  • 星空が似合う優しく暖かい音と夜明けの様な綺麗な音で作られている
  • 穏やかリズムがサビで夜から朝が始まる様にアップテンポに変わる
  • ミクの優しく可愛い歌声がメロディに乗って心地良く耳に届く
  • ぼからん#125 のED曲に採用。

歌詞

夜空には魔法がキラキラ
今夜はあなたと踊ろう
いつもいつまでも終わらないパーティをしよう

朝は少しまぶしいし
夜はとてもくらいから
赤く空が塗られた頃に待ち合わせをしよう

切ない恋の歌なんてもう歌い飽きたから
たまにはこういうのだって
悪くはない状況でしょ?
手をつないで口ずさむ歌

冗談をひとつ飛ばして今日はどこかへ向かおう?
飛ばしたシャボン玉ひとつ
逆さまに移る景色なんだか良くない夢みたいね


夜空の魔法が消えたら
あなたに合図を送ろう
赤く空が明けて行くよ帰る時間だ

切ない恋の歌なんてもう歌い飽きたから
たまにはこういうのだって
悪くはない状況でしょ?
肩を寄せて口ずさむ歌

冗談をひとつ飛ばして今日はなにを探そう?
なくした綺麗な指輪を
こぼした音色のひとつをパーティを二人抜け出したら

コメント

名前:
コメント: