終末世界

しゅうまつせかい【登録タグ: ごるごるもあ 鏡音レン

作詞:ごるごるもあ
作曲:ごるごるもあ
編曲:ごるごるもあ
唄:鏡音レン

歌詞

いつからか覚えてる
戦場の空の下を
彷徨って歩いていく
失った記憶を探しながら

何処までも何処までも
何時までも歩いた

刻々と訪れる
激戦と化した未来は
何もかも夢のよう
閉ざされた瞳開いて

攻撃目標は地獄からの使者
混沌世界が送り込んだ侵略軍
降り注ぐ雨の音が静まると
密かに始まるアンドロイドの WAR GAME

美しく
鮮明な
プログラムは
動き出す

出撃を繰り返す僕等

不確かな近未来
やがてくる時の終わりに
離脱する戦線と
崩壊した未来の導

幾戦の攻防に敗れ
虚しく散ってきた
終末世界

懐かしい記憶の声が聞こえてくる
深層心理に見えてきた幻想世界
微かに感じる人工知能から
いつもとは違うアンドロイドの魂

儚くて
冷たい
残酷な
TECHNOLOGY

女神は涙を零す

僕はまだ永遠に
目覚めない夢を見ている
逃れられない避けられない
極限の意識の中で泳ぐ

戦慄と 限界の
COMRUTER RECOVERY

迷走する現実と
消えかけた防衛線に
地獄から現れる
未来から舞い降りてきた ANGEL

真実は何処にでも
奇跡を巻き起こす

コメント

  • おおー ページつくった方さんくす(∀) -- 香絵瑠 (2009-10-02 19:33:10)
名前:
コメント: