moon night

【登録タグ: M No.D 巡音ルカ

作詞:No.D
作曲:No.D
編曲:No.D
唄:巡音ルカ

歌詞

作者ブログより転載)

三日月、午前零時。
部屋の中に影は独り。
あなたはいつも通り
電話一つ鳴らしもせずに。

約束はまた今日も
叶わないで終わりそうね。
気付いていたからかしら?
悲しみなど少しもない。

月明かり、この部屋を蒼く染めて
ゆっくりと時間の流れが変わる。
窓を開け、蒸し暑い空気と、
感情を、流してしまおう。

やがて来る拭いきれない後悔も
心地よい夜の風に乗せ
彼方へと連れ去っていけばいいのに。
また今夜も眠れそうにないわ。

溜め息、午前三時。
想うこともそろそろ無い。
意味がないことばかり
闇の中で、堂々巡り。

「忙しいから」なんて
言い訳にもなりはしない。
繕うのも上手くない。
所詮は、そういう人だし。

一瞬に生きているあなただから
簡単に忘れてしまえるのでしょう。
傷つけて流して私の涙。
それさえも、同じように。

分かってる。
約束なんて甘い言葉は
もう、皮肉でしかない。
蜜のような執着さえ過去の物。
夢の中で霞み消えて行くの。

Ah あなた
おやすみ。
月が朝に溶けていくように、
妄想に微睡んで、
堕ちていくの。

コメント

  • ルカの声が良い感じ! 大人っぽくてかっこいい。 -- 名無しさん (2009-10-20 21:46:31)
  • これ好きだ、伸びてないのが不思議 -- 名無しさん (2009-12-15 05:16:13)
名前:
コメント: