羽箱-ハネハコ-

はねはこ【登録タグ: たかふみ 初音ミク
作詞:たかふみ
作曲:たかふみ
編曲:たかふみ
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「Project DIVA ARCADE」応募楽曲。

歌詞

いつの日にか きっときっと
描き続けていた 明日へ…

途切れた時間 嘘だらけの言葉が
あふれ出すたび 心はただ空っぽで
鍵かけた箱 まだ消えない光が
思い出すたび 道を照らしているようで

何もなかったから (青い空は まぶしすぎて 逃げるように)
ただ笑った (手で隠した だけど音は 消えなくて)
心は泣いた

夢は夢で 遠く遠い 空に見ていたもの
想いは流れていく
そばで光る 銀の鍵が 変わらず輝くから
ずっと閉ざしていた 箱を開いた

今はまぶしくて (ひとつひとつ 無くしたもの つかむように)
ただ歌った (手をかざした 遠く遠く 響かせる)
手を閉じたまま

いつの日にか きっときっと 描き続けていた
明日へ辿り着ける
空を目指す 銀の翼 高く羽ばたくから
どこだって行けるよ 光浴びて

コメント

名前:
コメント: