Cynthia

【登録タグ: C 初音ミク 慧梓 瑛斗

作詞:瑛斗
作曲:慧梓
編曲:慧梓
唄:初音ミク

曲紹介

  • 月を女神に例えた曲。

歌詞

ピアプロより転載)

広い暗闇の中 仄かに光る
大いなる 太陽の光を浴びて
その姿 例えるならば
麗しき女神


彼女は照らし出す
人の世の哀しみを
涙を浮かべた窓辺の少女
細い月を見上げた


Cynthia
宙(そら)に棲む 神秘の女神
Cynthia
古(いにしえ)の伝説に詠まれし女神
永久(とわ)に 我らと共にありたまえ



青白くそして どこか紅く
大いなる 自然のなせる業(わざ)
その姿 例えるならば
聖なる女神


彼女は照らし出す
人の世の歓びを
少年の繋がれた手の温もり
円い(まるい)月を見上げた


Cynthia
宙(そら)を抱く 奇跡の女神
Cynthia
古(いにしえ)の物語に名を残す女神
久遠に 我らと共にありたまえ



地上で花が枯れようと 戦で大地が焼けようと
彼女はあり続ける 彼女は見つめる
人と共に 命と共に
そこにあり続けるであろう



Cynthia
宙(そら)に在る 神秘の女神
Cynthia
古(いにしえ)より 語りつがれし女神
永遠(とわ)に
我らと共にありたまえ
我らを照らしたまえ

......Cynthia

コメント

名前:
コメント: