我在り、故に我想う

われありゆえにわれおもう【登録タグ: 初音ミク 神道P

作詞:神道P
作曲:神道P
編曲:神道P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 神道P初の恋愛系の詞。
  • 「でも何故か知らないけど妙に病んでる歌詞になってしまった!」(投コメより)

歌詞

人として何か欠けている それが何かはわからない
そんな思い抱き ただ生きてきた
補うためだけ重ね合う 歪な心と心
あなたの影が 私を満たしてく
この世界にも灰色でない場所がある事を
教えてくれた日から
胸に宿した 不安と希望
不完全なままで"ヒト"になれる気がした

傷をずらしてそっと触れ合う事で 綺麗な心を装う
あなたも私と同じだからこそ 思いつくはずのまやかし
不良品みたいな魂の価値を 認められたわけじゃないと
自ら言い聞かせ 壊れそうなこの気持ちを抑えつけてる
怖いよ…

私があなたに望むのは 胸の隙間埋めること
ただそれだけのため 全てを求める
愛と呼ぶのもおこがましい 肉欲以下の浅ましさ
あなたが気付いて いないはずがない
この世界には 美しいもの 数え切れぬほど溢れているのだと
教えてくれた 他でもない あなたがあえて私を求めるのは何故?

傷をずらさずぎゅっと抱き合うことで 軋みのありかを感じる
あなたが私と同じかどうかも 思い出せないほど強く
硝子の欠片をめりこませながら 顔色さえ変えずにいる
動いただけで儚く消えそうな 不確かな絆みたいで痛いよ…

あなたの本当の気持ち 知ることが恐ろしくて
境界線 踏み出せずにいる
いま向けられる心が 真実の愛だなどと
あり得ぬ妄想恐れ 叫ぶ


理解できない 受け入れられない なぜ?どうして?訳わからない
あなたが私を求める理由が 何一つ思いつかない
自動人形みたいな心に刺さる まごころという名の異物は
忘れた何か 無いはずの何かを 闇の奥から呼び起こす
思いも心も 不安も希望も 傷も隙間も欲望も

全て私が「存在」するが故 生み出されてゆく理
不良品みたいな自動人形の中に 宿した小さな灯火
燃え上がることなく 消えることも無く 淡い光を照らし続けてる


コメント

  • いい歌詞だねー! -- ayumi (2009-11-09 18:30:08)
  • 神道Pさんのページと、神道Pさんの作った13曲のページを作ってほしいです! -- 名無しさん (2009-11-10 19:34:13)
  • あぁーわかる!作ってほしいー!誰か頼みますッ! -- ayumi (2009-11-13 20:51:25)
  • ↑はげど! 私的にはー、はちみりおんが大好き^_^ -- 三日月 (2013-05-19 14:47:32)
名前:
コメント: