水曜日はカレーの日

すいようびはかれーのひ【登録タグ: なじょ わたしょ 初音ミク

作詞:わたしょ
作曲:わたしょ
唄:初音ミク

曲紹介

  • PVはピアプロコラボで制作された。参加者はnogu、gome、なじょ

歌詞

piaproより転載)

想像が生み出した世界に迷い込んだ。

夕日がきれいな水曜日。
学校帰りの駅前に、

君は現れた。
異世界から来た黒いネコ。
「さあ、おいで、僕の世界に連れてってあげる」

私は訊く、
「君の世界はどんなところ?」
ネコは答える、
「僕の世界は、とても不思議な世界」
「おもしろそう。連れて行って」
そうネコに言った。

でも私は、何かを忘れていた。

だんだん暗くなって、夜の匂いがした。
「ここが僕の世界。誰もいない闇の世界。
ずっと寂しかった。君が僕を見つけてくれるまで…
…ずっと一緒にいて、一人は嫌だ」

ネコはそう言って、私を見つめた。
私も一緒にいたいと思った。この世界は素敵。
でも、思い出してしまった。

「水曜日はカレーの日。私が作らなきゃ。
私には帰る場所があるの。悲しいね、ごめん。
でも安心して、君が見えなくなるわけじゃない。
また『私の世界』で逢いましょう」

コメント

  • この歌好きですっ -- 名無しさん (2009-11-11 20:33:31)
  • 大好きです!! -- jj (2009-12-12 16:28:25)
名前:
コメント: