Traveler > つるつるP

【登録タグ: GUMI T つるつるP

作詞:つるつるP
作曲:つるつるP
編曲:つるつるP
唄:GUMI

曲紹介

  • 過去も未来も考えないで恋したっていいじゃない。(作者コメ転載)
  • 間奏の激しい部分は雨や嵐を表現している。

歌詞

足並み揃えて一歩踏み出した
風はごうごう 鉛空

震えた小さな手を握り締めて
僕は大きく息を吸う

ねえ 変わることを恐れている
そんなふたり

でも きみの笑顔 知ってからは
ほんの少し強くなった

この手で光るコンパスの針信じて
きみを連れてくよ
過去も未来も振り切って走り出した
今始まる 僕らの旅路が
どこまでも続くように

肩並べるたび互いに気付いた
ずれる歩幅 戸惑う気持ち

何が間違いで何が正しいか
探り合うほど迷ってく

雨 掠(かす)れた声
かき消されて俯(うつむ)くきみ

ああ 僕の笑顔 ぎこちなくて
胸の奥が痛くなった

この手で光るコンパスの針信じて
きみを連れてくよ
嘘も本音もいつか僕が包むから
今は涙 見せてもいいんだ
そしてまた一緒に進もう

パズルのピースはまだ足りないけど
この道の先 見つかるさ

繋いだその手をずっと離さないで
もう 迷わない

この手で光るコンパスの針信じて
きみを連れてくよ
過去も未来も振り切って走り出した
今始まる 僕らの旅路が
どこまでも続くように

コメント

名前:
コメント: