しあわせなねこのうた

しあわせなねこのうた【登録タグ: yasu-P 初音ミク

作詞:帽子屋
作曲:yasu
編曲:yasu
唄:初音ミク

歌詞

あの日鳴いてた ダンボールの中
君は傘さし 微笑んで抱き上げたよね

掌で震えた ボクを包んで
「もう家族だよ」 そっと 囁いた

暖かな毎日 まるで陽だまりの中でまどろんだ 夢みたいなの
君の膝に乗って 丸くなる時間が好きなんだから もっと構ってね

いつでも 傍にいて


はなびら散った 桜絨毯で
君とうたたね ごろごろ寝転がった

ひまわりの夏に 紅葉の秋
雪景色の冬も 傍で 過ごしてた

暖かな毎日 まるで陽だまりの中でまどろんだ 夢みたいだよ
ボクを膝に乗せて のんびりする時間が好きなんだね ずっと一緒だよ

いつでも 傍にいる


めぐる季節の中 ボクの時間は
いつしか尽きかけていた
……思い出す

暖かな毎日 まるで陽だまりの中でまどろんだ 夢みたいだった
ボクは眠るけれど 夢の続きは君の心の中 きっと見られる

いつでも 幸せに……。

コメント

  • 切ない… -- 風 (2010-11-04 21:13:08)
  • 最後の「いつでも 幸せに…」がとっても切ないです… -- みっくん (2010-11-04 21:15:27)
  • ……………(;_;) -- 名無しさん (2010-11-04 21:16:41)
  • 切ない… -- 名無し (2010-12-01 20:43:12)
  • なんか泣ける曲だ(´;ω;`) -- 名無しさん (2011-11-06 22:56:49)
  • 切ない…この歌詞なんか切ない… -- 名無しさん (2014-01-08 19:20:05)
名前:
コメント: