飛べない烏と迷い犬

とべないからすとまよいいぬ【登録タグ: マイゴッドP 初音ミク 巡音ルカ 鏡音リン 鏡音レン
作詞:マイゴッドP
作曲:マイゴッドP
編曲:マイゴッドP
唄:初音ミク,鏡音レン,鏡音リン,巡音ルカ,(弱音ハク)

曲紹介

  • (動画の説明文及び、ピアプロより転載)
マイゴッド「という夢を見たパート3」
オゥ、ソレワタシのセリフね! マイゴッド!

夢のお話なんではっきりしてないんですが、
  • 多分、この世とあの世の交わる場所。
  • おにやんま=夜の王=閻魔様 
じゃないかなと私は思いました。

飛べない烏と迷い犬 (Special Edition)
最初のバージョンとの変更点:
  • ギターベースドラム以外のオケ排除
  • 完全バンドアレンジにするためにフレーズ間引き他
  • ドラムミックスダウンし直し
  • ボーカル間引き&追加
  • 再MIX、再マスタリング(MP3向け)

歌詞


飛べない烏と迷い犬、
無言でゆっくり歩いてく。
からから笑うは、鬼蜻蜒。
「何処から来たりて何処へ行く?」

 (烏、曰く、)
「飛べない俺を置いて逝った仲間に会いに行く」
 (子犬、曰く、)
「お母さんは何処ですか。ずっと、探しているのです」

<蜻蛉は、聞くだけ聞いて去っていった>

お山は静かに目を閉じて、薄闇、蜉蝣、月の灯り。
子犬が疲れて眠っても、闇夜の烏は、其処に居る。

飛べない烏と迷い犬、
静かに眠る。闇が見守る。
じわじわ迫るは、夜の王。
「何処から来たりて何処へ行く?」

 (烏、曰く、)
「飛べない俺を置いて逝った仲間を蹴りに行く」
 (子犬は、眠る。すやすやと。)
「コイツは、知らないが、とりあえず同じ道」

「コイツもいつかは道分かれ、一人で歩いて行くだろう。
 だから、背中を見せている。
 いつか、追い、生きる、幻影を刻んでる」


ハラペコ ヨルのオウは カラスとコイヌを ミクラべ
ヒトコト ナニかをイうと カラスはウナズいた

ハラペコ ヨルのオウは ナガいシタ ダし そのメをホソめて
ヒトコト ナニかをイうと カラスをノみコんだ

 (朝。気が付けばひとりぼっちだったけど、僕は泣かなかったよ。)

飛べない烏と迷い犬、
今は、一匹。歩いてく。
からから笑うは鬼蜻蜒。
「何処から来たりて何処へ行く?」

  子犬は歩く。前見て歩く。
  先達はいなくなったけれど、それでも歩く。
  誰にも見えないみたいだけれど、僕には見える。
  だから、いつまでも追いかけるよ。

コメント

  • 最初のバージョンの時に何故かツボに入った曲。あまり伸びなくてちょっと寂しかった -- ページ作成者 (2009-11-23 00:17:14)
  • かっこよすぎる -- 名無しさん (2009-11-23 02:01:01)
  • かっけえ!!! -- 名無しさん (2010-03-23 08:12:29)
  • 全然伸びねー(悲) -- 名無しさん (2013-06-23 09:56:27)
名前:
コメント: