雲・空・風、キミ。

くも・そら・かぜ、きみ。【登録タグ: ハナブサキックP 初音ミク
作詞:ハナブサキックP
作曲:ハナブサキックP
編曲:ハナブサキック
唄:初音ミク

曲紹介

  • ハナブサキックP初期の作品の1つ。
  • 本家は消えているが、代わりに生き残っているエレクトロMIXがある。

歌詞

ピアプロより転載)

暗闇の海に 映る かけてる月
記憶の砂が 時を刻む
遠く向こう 離れた朝 見えなくて
あの日の夜 とおとい日々 見えなくて

かたちの愛を 探してた
手探りで、ただ
ぬくもりを、ただ
言葉では 残せぬ伝わらない
ふたりの愛 うしなわぬよう

雲・空・風 君を想う
空を眺め 舞い上がる
こころ からだ ほしになり
遥か遠く 想いは果てに

朝露の粒が 光る 輝く丘
あふれた涙が 流れる川
水をこぼす 透きとおる指 花が咲く
あの日の朝 とおとい日々 花が咲く

こころは とても もろくて
壊れていた ひび割れていた
でもこの気持ちだけは 忘れたくない
近づけば近づくほどに

雲・空・風 君を見てる
この想いは そばにいるよ
こころ からだ ほしになり
夢をみても 儚くても

コメント

  • おぉ・・・最初かよ・・・(・▽・*)照れますなぁ~。歌詞からみますと自然が二人を見ているんですかなぁ~?でも、いい歌かもd(>▽・) -- 白竜 (2010-12-19 21:22:17)
  • おぉ・・・2番目かよ・・・(´・ω・`)照れますなぁ~。歌詞からみますと自然となった気持ちの感情が君を見ているんですかなぁ~?でも、いい歌かもd(・△<) -- 青竜 (2012-04-05 00:09:56)
名前:
コメント: