人魚姫 > もうり

にんぎょひめ【登録タグ: KAITO もうり

作詞:もうり
作曲:もうり
編曲:もうり
唄:KAITO

曲紹介

  • 「童話の人魚姫を自分の解釈でKAITOに歌ってもらいました。」(作者コメントより)
  • タイトルやサムネから連想されるしっとりとした雰囲気と、実際の曲調とのギャップが人気。

歌詞

荒れ狂う海の底 王子が落ちてきた
美しい人魚姫 恋に落ちた

王子のために 美しい歌声捨てて
彼のもとへ向かう 恋する少女

声をかけたくても 伝わらぬこの思い
王子の後ろには 越えられぬ壁

このまま連れ去りたい あなたと一つになりたい
こんなに想い募らせても それを伝える術がない
どうせ結ばれないなら いっそこの手で奪い取りたい
それでもあなたは 私に微笑む私を見ないで

「ごめんなさい もう、耐えられない
 どうかお元気で さようなら」

少女は逃げ出した 生抜く術を捨てて
海に向かい走る 魔法が解ける

脚が上手く動かない 身体が消えていく
美しい人魚姫 海に消えた

切ない恋心は 泡となり弾けた
美しい恋心は 風に詠う

コメント

  • 人魚姫可哀相… -- ROXAS (2012-12-04 11:15:31)
  • (T ^ T)泣ける -- あぃぃり (2014-09-08 18:28:27)
名前:
コメント: