やっぱりキミは来なかった

やっぱりきみはこなかった【登録タグ: ほぼ日P 初音ミク

作詞:ほぼ日P
作曲:ほぼ日P
編曲:ほぼ日P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ほぼ日Pの118作目。
  • 毎年恒例のアノ季節が近づいたので某IT戦士からインスパイヤされてみました。
  • クリスマスの定番曲のイメージを微妙にちりばめた中に、ここ数年来第九に代わる恒例イベントとして定着した例の記事を歌い上げてみました。(作者コメ転載)

歌詞

こんなに切ない 気持ちは初めて
いつかは願いが 叶う気がしてた
聖なる夜

戦場にも雪は降り続ける
プラスティックのケースの中

今日のために用意したケーキの
チョコレートろうそくが焦がした

一人でつぶやく メリークリスマス
照明落とした 部屋の暗闇に
滲むように 染み込んでく

やっぱりキミは来なかった
一人で過ごすイヴの夜
今年も春は遠かった
凍てつく部屋には聖夜のメロディ

誰かと一緒に 食べて欲しかった
飾りつけられた テーブルに並んだ
料理たちが囁いてる

やっぱりキミは来なかった
虚ろに光るサンタ帽
今年も冬は長かった
窓には本当の雪がちらつく

遠くに聞こえる クリスマスキャロル
楽しげ二人の 笑いあう声が
塞いだ耳 すり抜けてく

やっぱりキミは来なかった
静かに更けるイヴの夜
今年も春は遠かった
凍てつく部屋には聖夜のメロディ

コメント

  • 1。…歌詞が…悲s -- 名無しさん (2013-07-16 20:33:26)
名前:
コメント: