ベツレヘムの雪

べつれへむのゆき【登録タグ: 人工モノクローム 巡音ルカ 歌愛ユキ

作詞:八白(人工モノクローム
作曲:でっち(人工モノクローム
編曲:でっち(人工モノクローム
唄:巡音ルカ・歌愛ユキ

曲紹介

  • ミクうたプロジェクト第六部一曲目。
  • 老若男女・恋人の有無(←ここ重要)に関係なく受け入れられるクリスマスソングを…と歌詞のリクエストをしました。(作者コメ転載)

歌詞

雪の降らない街に
クリスマスツリーの星と同じ名前の
男が一人住んでいました
男は貧しくて 今日を生きるために
誰かの明日を 奪わなければなりません

クリスマスが近付いて
冬の支度をはじめる頃
奪ってばかりの男は
雪が見たくなりました

毎日空を見上げ
ただ祈るだけでは足りなくて
喉から血が噴き出るほど
神様を怒鳴りつけました

雪の降らない街に
クリスマスツリーの星と同じ名前の
男が一人住んでいました

クリスマスがやってきて
奪ってばかりいた男は
誰かが今日を生きるために
明日を奪われました

ぼんやり空を見上げ
ただ祈るだけではつまらなくて
震える腕で拳銃を
大空に向けて撃ちました

初めて降った雪は
ただただ美しく 冷たくて
火照った頬と 赤い色を
白く白く染め上げました
初めて降った雪は
ただただ美しく 冷たくて
皆はこのちいさな奇跡を
笑顔で喜び合いました

コメント

  • うわぉ!すごいーいい曲だ (°∀°) -- ひなピヨ (2012-02-24 21:51:26)
  • うわぉ!すごいーいい曲だ (°∀°) -- ひなピヨ (2012-02-24 21:52:27)
  • あ、コメント2回も投稿してたw -- ひなピヨ (2012-02-24 21:54:21)
  • 初めて一回聴いた時サビが印象的でそれから度々思い出していたんですが再び聴き直してから今では大好きな曲になりました -- ピデ吉 (2013-12-28 10:31:11)
名前:
コメント: