環状線上のアリア

かんじょうせんじょうのありあ【登録タグ: そうまP 初音ミク

作詞:ナノルーP
作曲:そうまP
編曲:そうまP
唄:初音ミク

曲紹介

  • そうまP のVOCALOID処女作。
  • ロックのようでシューゲみたいなオルタナのようで・・・色々混ざってます。(投稿者コメントより)
  • 歌詞は ナノルーP が手掛ける。

歌詞

沈んでく意識で見た
空色は何処か くすんでいる
言いたい事は 何も無く
冷たいまま 散開して しまおうか

分かってた 最初からさ
悲観して 楽にはなった
誰かの事 忘れても
涙すら 残さずに 笑うんだ

環状線上のアリア
レールの振動からループ
気がついたらずいぶん遠く
外れた
何度も交差しているんだ
未だに戻れやしないんだ
何処逃げてもあの残響に
追われる

空(から)になれない
悲しみはまだ知らない
そんなものは要らない

瑠璃色の夢を見た
誰かが言った「そこにはないぜ」
沈んでいる感情 探してる
雨音が 止んだ

環状線上のアリア
転譲して止まないループ
知らない人知らない声で
聴こえる
始まりから幻想なんだ
今更戻れやしないんだ
それでもいいなんて思えた
このまま

空(から)になれない
悲しみで見た世界が
いつの間にか眩しい

適当さ 始まりなんて
ただ此処に生きるだけ

赤く 焼けてる
空に見た微かな希望

空(から)になれない
悲しみはただ溶けてく
欠片だけを 残して

コメント

  • もっと伸びるべき。 -- 名無しさん (2010-03-01 16:59:31)
  • 曲1回聴いただけって頃にはG線上のアリアだって思ってた… -- 琉璃 (2010-04-23 15:13:53)
  • 7777おめ -- 名無しさん (2010-07-09 18:35:14)
名前:
コメント: