しあわせのたね

【登録タグ: ヨメニヤランP 初音ミク
作詞:ヨメニヤランP
作曲:ヨメニヤランP
編曲:ヨメニヤランP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「友人への結婚おめでとうソングとして創りました。」(作者コメントより)
  • 温かく幸せな気分になれる曲。

歌詞

セミの声も遠くなる 秋の日
色づいていく木々たちが 騒ぐ淡い季節
この広い空の下 自然と
照れくさそうにはにかむ あなたと出会えた
小さなことも 二人で悩んで
そう 笑ってた

どんな時でも 二人で一緒に居ようね
そうずっと もっとぎゅっと その手を繋いで
少しずつではあるけれど 前に進もうよ
また一歩 今日も一歩 大きな夢のもとへ

光る星 月明かり 虫の音
何気ないその仕種も 大切な思い出
大きなことも 二人で涙して
そう 乗り越えてきた

どんな事があった日でも 傍に居るなら
そうふっと そうすっと 心が癒される
二人が幸せな時間(とき)は いつまでも続くから
今日も一個 願い事 未来(あした)へ届けよう

一緒に蒔いた 小さな種が 芽を吹いてる
そうちょっと まだちょっと 小さな双葉だけど
「いつか この芽が 綺麗な華になります様に」と
そうずっと いつもずっと 優しく育てよう
そうずっと いつまでも その手を 離さないでね

コメント

  • ページ作成ありがとうございます。 ミクのウェディングソングの中でも抜群にココロに沁みる唄です。 -- 名無しさん (2009-12-21 23:27:25)
名前:
コメント: