4月7日

4がつ7か【登録タグ: HIDAKA その他の文字 鏡音リン 鳩。

作詞:鳩。HIDAKA
作曲:HIDAKA
編曲:HIDAKA
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 漠然と思い浮かんだストーリーを鳩。さんに上手くまとめて頂きました。(作者コメ転載)
  • 2日遅れのリン・レン発売2周年記念、4曲同時リリースの第2弾。

歌詞

都会の波に埋もれた僕らの
生活の中で育んだ恋
雑踏で離れた手掴むキミ
ぬくもりに幸せを重ねてる

ありふれている愛の歌が似合うこの気持ちに
当て嵌まる名前さえ持ち合わせてない
キミと絡む指

ほとばしる刺激はまだ慣れない 鮮やかに
色づく景色は眩し過ぎるから
受話器越し約束した週末 特別な
誕生日になると信じていたよ 4月7日

咲く傘の群れを掻き分け君の影縋る
点滅するのと蝕む色はアカ

鐘響く
秒針が刻む0時過ぎ白い天見て
『おめでとう』それが最期の言葉で・・
冷めていくカラダを揺らし続けては泣いた
約束守った3分限りの誕生日 誕生日

いつしか月日(とき)は流れ それなりに充実で
不満のない暮らしを続けたけど
4月7日迎えるたび思い出すキミの事
そろそろ新しい恋をしていいかな?
そっと笑う・・・

コメント

名前:
コメント: