純粋な獣

じゅんすいなけもの【登録タグ: コーホーP 初音ミク

作詞:コーホーP
作曲:コーホーP
編曲:コーホーP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 静と動、変化の激しさに揺さぶられ、メロディの美しさが突き刺さる、シーズン2、4作目

歌詞

PIAPRO「純粋な獣」より転載)

誰にも狩られないで
あなたの中に潜む獣

いつでも近くに居るよ
孤独が二つ並んでいる

ここからだと好く観えるね 新しい花が咲いている
自由な私だけが 新しい君を探すから

いけない歌が聴こえる 絶望が恋しくて
あなたを失いたくはない そこはとても危険だから


 「誰もみんな気のせいだって 私の事知らないで
   たぶん透明な存在に 気付いてくれたから…」


誰にも狩られないで
あなたの中に潜む獣

いつでも傍に居るよ
孤独が二つ並んでいる

ここからだと好く観えるね 新しい花が咲いている
自由な私だけが 新しい君を探すから

いけない歌が聴こえる 絶望が恋しくて
あなたを失いたくはない そこはとても危険だから


 「誰も怖くて近づけない 私の嘘を見破って
   とても複雑な真実 信じてくれたから…」


誰にも狩られないで
わたしの中に潜む獣

いつでも隣に居るよ
孤独が二つ並んでいる

いけない歌が聴こえる 絶望が恋しくて
あなたを失いたくはない ここはとても危険だから

いけない歌が聴こえる 絶望が恋しくて


コメント

  • 素晴らしい曲です -- 名無しさん (2010-04-16 18:03:02)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2010-09-24 20:58:39)
  • 何度聴いても素敵やぁ -- 名無しさん (2014-12-23 17:29:26)
名前:
コメント: