アルフィルク

あるふぃるく【登録タグ: miki 四重婚P

作詞:四重婚P
作曲:四重婚P
編曲:四重婚P
唄:miki

曲紹介

  • 今回はおっとりダメっ娘風の調声を狙ってみました。ズコーって言わないでw(作者コメ転載)
  • これが初のmiki投稿曲。
  • アルフィルクとは、4000年ぐらい先に北極星になるといわれる星の名前。ケフェウス座の中にある地味に青く光る4等星のこと。
  • 歌詞の中では語感的な都合で3等星となっている。

歌詞

ワタシはアルフィルク
きっと、未来のポールスター
アナタのココロの中心(まんなか)で
いつも輝き続けるの      

おんなじ軌道を辿る毎日
このままで近づけるかな?
でもね、少しずつは進んでいるの
良く見てごらんホントはラセン

昨日までの日々も
早送りで思い返せば
昼と夜のストロボライト
残像の向かう先には真っ直ぐアナタ

ワタシはアルフィルク
いつか、アナタのポールスター
ブレない想いの中心(まんなか)で
青く輝き続けるの

アナタの距離から見えているワタシ
きっと霞んだ3等星
あの娘みたいに明るくないし
遠くでぐるぐる回るだけ
でもね、アナタのミライの羅針盤
ぜったいコッチに向かせてあげる

ワタシはアルフィルク
ずっと、アナタの道標
アタマのアンテナ ONにして
いつもアナタだけを…

ワタシはアルフィルク
きっと、未来のポールスター
アナタのココロの中心(まんなか)で
いつも輝き続けるの

コメント

名前:
コメント: