わたしのきもち

わたしのきもち【登録タグ: ハナP 初音ミク

作詞:ハナP(KITA)
作曲:ハナP(KITA)
唄:初音ミク

歌詞

愛されて育ったあなたには
きっと わからないでしょ
あなたの腕に抱かれていても
ふるえている わたしのきもち

家を出て少し 歩いてから
降りだした雨
ずぶ濡れになって
駆け戻れば 雨はあがる

そんなことばかり続けば
誰もが臆病になる
丈夫な傘探した
いつ ふられてもいいように

愛されて育ったあなたには
きっと わからないでしょ
何度も「好き」とくりかえされても
怯えている わたしのきもち

優しい言葉をかけてくれる
人はいるけど
さびしい時には いつもそばに
いてほしいと

そんなふうに思えるのは
やっぱり あなただけなの
好きになるの 怖れた
いつ ふられてもいいように

愛されて育ったあなたには
きっと わからないけど
愛されて育ったあなたには
いつか私も
すなおになれる

コメント

名前:
コメント: