鵺-nue-

ぬえ【登録タグ: LIQ 初音ミク

作詞:璃野遙謌
作曲:LIQ
編曲:LIQ
唄:初音ミク

曲紹介

  • 内容はHR/HMと和要素を融合した曲調になっています。(作者コメ転載)
  • かぎっこP との共同作品。
  • 「鵺」は日本で伝承される妖怪や物の怪である伝説の生物。

歌詞

飄々(ひょうひょう)と響き渡る 彼の声が私を苛(さいな)む
一つ二つ其の数を増し 此の魂を喰らわんとする

貌(かたち)を魅せぬ黒き煙 誰も見たことは無い
くらりくらり頭蓋(ずがい)の奥 塒(とぐろ)を巻いて

巻き上がる闇の焔(ほむら)に包まれて
ゆらゆら揺れる心に影落ちる
祷(いの)れども已まぬ不吉の声は未だ
私の頸(くび)を掴みて 堕ちろ堕ちろと囁く

未だ鳴り止まぬ哭(な)き声 其の矛の先を変えた
彼の人の魂(みたま)喰らわんと 気味の悪い声が群がる

姿も見えぬ闇の中 短き刃(やいば)を持ち
私独り太刀向かう 其の物の怪に

幾許(いくばく)かの獣達を薙倒し 私は狩る彼の人を狙う物を
例え此の身を緋(あか)き血で染めようとも 其の命を守り抜く
其の手に擁(いだ)かれる迄

鬼さん此方(こちら) 手の鳴る方へ
暗闇に火の手が上がる

逝きは良い宵 戻れはしない
そう此処は 闇ノ京(へいあんきょう)

狩れども奴の姿は無く 屍(しかばね)ばかりが増え
然(しか)し私の手は止めぬ 狩り尽くす迄

幾つもの哭(な)き声達を斬り裂いて ゆらゆらゆれる私を変えて行く
燃え上がる闇と嫉(ねた)みの衝動は 私の割れた心に影落とす
血に染まる今の私の其の姿 其の名は悪しき物の怪
闇に落つ「  」(ひとのこころ)

コメント

  • す……すごい! -- えと (2010-12-14 21:48:36)
  • 歌詞いろんな意味ですごい。動画まだみれてないのでみたいです! -- fate (2011-04-12 17:17:53)
  • 和ロックかっこいいです!最後は自分が鵺になるってことかな? -- 名無しさん (2014-10-06 01:21:04)
名前:
コメント: