から【登録タグ: otetsu 巡音ルカ

作詞:otetsu
作曲:otetsu
編曲:otetsu
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • ちょっと息抜きにがてらに作った曲・・・なんだが、歌詞はかなり重々しい。
  • 「脱殻」は決して「脱穀」ではありませんw

歌詞

後悔が降らせた白い灰 手を掲げた脱殻(ぬけがら)
視るな視るな 恨めば恨むほど視線は強くなる
多くなる

大嫌いな青く染まる空 世界が創り出した悪戯(いたずら)
乾き、埃(ほこり)で滲んだ大地
歩けない どうして 言葉は消え
ただ遅すぎた 

苦しくても地を這って 近付こうと地を這って
動けなくなるまで地を這って

愛を叫び続けて、やがて声は枯れ果て
白い蝶が籠に止まるのも夢

憐れむような視線が痛くて
僅かに残る色さえも奪われてゆく
大切そうに抱えるボロボロになった過去
乾き横たわる

灰景色はもう額の中 脱殻(ぬけがら)は崩れて消えた
例えどんなに時が過ぎても
愛は死んだ 二度と会えない

大嫌いな青く染まる空 世界が創り出した悪戯(いたずら)
乾き、埃(ほこり)で滲んだ大地
歩けない どうして 言葉は消え 

コメント

  • この曲好きwww -- るっち、 (2010-12-25 12:55:54)
  • 深い。 -- 英 (2011-03-13 14:45:37)
  • 脱穀に吹いたwww -- 名無しさん (2011-03-18 17:26:20)
名前:
コメント: