Chain > 大空P

【登録タグ: C 初音ミク 大空P

作詞:大空P
作曲:大空P
編曲:大空P
唄:初音ミク

曲紹介

たどりついた場所に もう面影がなくても

  • 大空Pの4作目。
  • 今作も相変わらず初心者ミックスでマスタリング粉砕ですが、今やれるだけのことはやったつもりです。(作者コメ転載)

歌詞

どれくらいの時が経っただろう
残像たどる記憶の中
君はまだ透明なままで笑う
現実はただ無常に変わる
だけど繋がっている あの日も

追いかけて
たどりついた場所に
もう面影がなくても
「届くように」と願うことが
進む理由になるから

どのくらい遠くなっただろう
残響澄ます無音の中
僕は今日も透明なままで一人
幻想は子供のように揺れて
今も胸の中 刺さってる

逃げ出して
隠れていた場所に
まだその声が響いて
足元を見つめていた
何も変われないまま

もう二度と消えない
だからもっと先へ
あの景色を超えていけるように

解けた氷はもう氷じゃないんだよ
こぼれた雫は乾いてそっと風に消えていく

追いかけて
たどりついた場所に
もう面影がなくても
「届くように」と願うことが
進む理由になるから

駆け抜けた
あの頃に

嗚呼

やっぱもういいや
必要ないこの願いはずっと胸にしまうから

コメント

  • この曲いいね -- 名無しさん (2014-07-01 03:16:09)
名前:
コメント: