リボルバー > 葉書P

りぼるばー【登録タグ: 初音ミク 葉書P

作詞:葉書P
作曲:葉書P
編曲:葉書P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ラヴソングを書こうとするとこうなるという。動画制作は封印しようと思ってましたが気付いたら動画になってました。あるぇ?(作者コメ転載)
  • ロックンバラード&サイケデリック!

歌詞

君の手
繋いで飛び立つ思い出に
いたむことも落として
笑って 忘れて
歩いてゆく

何も通さずに映る日々と
落ち葉だけの君の絵
破いたそれを
拾い集め
嘘をついた

空を仰ぐ夢を
沈む光 送る
いつか笑いたい
二人で

何もない世界で
会えたら

離して飛び立つ思い出に
いたむことも落として
触れた傷跡
覆うよう涙
繋いで重ねた

何も通さずに映る 君を知らないで
また何かを手にし 今日どれだけ無くして
そうさ塞いだ映像だけが流れる心は
いつかの声も忘れて
遠く離れてく君の手

落として 笑って
忘れて 歩いてく

空に押し潰された地面
撫でる無意識の雨
全て夢
夕闇に紛れ込む
白い宙に舞う彼方
目で追いかけた先に
その言葉が

トゥモロー・ネバー・ノウズ

コメント

名前:
コメント: