madder sky


作詞:164
作曲:164
編曲:164
唄:鏡音リン

曲紹介

太陽のなんて眩しいことでしょう。

歌詞

雲の向こうに転がって消える
昼に咲く僕の劣等感よ
まんまる 君の前に現れる
夜に泣く空白の使者よ

繰り返す分岐点は色づく

確かなものと不確かなものを
右の手で探し続けてるよ
僕の愛と欲望の全てを
左手で握りしめてるよ

ほらこれが望んでいた
僕の夢 僕の願望さ
明日が来れば何が変わるの?

madder sky ねえ教えて
僕にもわからない今日だけど
madder sky さあ見せてよ 幻想を
それでも日は沈んでく

雲の向こうに転がって消える
昼に咲く僕の劣等感よ
大切にしていたはずのものは
君と引き換えに 捨てた

赤く染まる部屋が
僕を飲み込んでく
この世界のゴミクズでも
別にいいさ 別にいいさ

madder sky ねえ教えて
僕にもわからない今日だけど
madder sky さあ唄うよ
いつまでも終わらない
唄を歌う…

コメント

  • 仕事早いなー編集乙。まさかのリンだったが、個性を活かしつつ164さんの音楽だ~ってわかるからすごい -- 名無しさん (2010-01-10 05:25:55)
  • ごまかしが通用しない曲だね -- 名無しさん (2010-02-23 13:29:53)
  • CDの歌詞カードのレビューを読んで思うことが増えました。 -- 名無しさん (2010-03-05 12:48:29)
  • ヤバい…この曲好きすぐる リンの調教も神だなぁ -- 名無しさん (2010-04-12 13:22:26)
  • ミクも好きだけど、リンもいいなって気付かせてくれた曲です。 -- さめ (2010-05-07 20:04:16)
  • 大好きだ! -- 名無しさん (2011-01-31 21:38:26)
  • 好き -- 名無しさん (2017-10-11 23:04:18)
名前:
コメント: