灰と青春

はいとせいしゅん【登録タグ: ハヤカワP 初音ミク

作詞:ハヤカワP
作曲:ハヤカワP
編曲:ハヤカワP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 3DRPGの草分け「Wizardry I~狂王の試練場~」を題材に、曲タイトルはベニー松山氏の小説『隣り合わせの灰と青春』から引用。
  • 誰もが勇者になれるわけではなくって、勇者の足元には「勇者になれなかった人達」が累々と横たわっていて…。そんなことがテーマ。(作者コメ転載)
  • 新春お年玉企画、4曲4日連続リリースの第2弾。

歌詞

出会った頃の君は
あどけなさを残したまま
わたしに夢を語ってくれた
暗い迷路に全てを賭けた
隣り合わせの灰と青春

君は初めて生命を奪った
自分の夢のために奪った
剣を握った指を剥がして
肩を震わせる君を見ていた

隣り合わせの灰と青春
わたし達は慣れてゆく
死色(しいろ)の迷路と生きるための略奪
生命(いのち)に値札をつける日々

「怖い」も「痛い」もねじ伏せて
君は今日も階段を降りる
夢は悲壮な決意に代わり
足に絡みつく鎖のようだ

「もっともっともっともっともっと…強くならなきゃ…」
うわ言のように君は呟く
誰かから奪ってきたように
誰からも奪われないように

隣り合わせの灰と青春
二度と返らない あの頃の笑顔
何度も何度も君は手を洗う
もう 落ちないよ

こんなに馬鹿だと思わなかった
置いて逃げるくらいできたでしょう?
ねぇ…いつまで寝ているの?
ねぇ…

隣り合わせの灰と青春
君は僅かな灰になり
君の描いた夢、君が望む栄光
全ては永久(とわ)に失われた

隣り合わせの灰と青春
君がここにいたことを
私は忘れないよ 絶対忘れないよ
それが私の青春

私の青春
隣り合わせの灰と青春

コメント

  • Wiz好きにもベニー松山好きにも感慨深い曲。両者を知らない方でも、地下迷宮を舞台にしたRPGの歌だと分かれば、良さもかなりの部分伝わってくれる気がします。 -- 名無しさん (2010-03-06 02:20:36)
名前:
コメント: