水の森

みずのもり【登録タグ: DADA 初音ミク

作詞:DADA
作曲:DADA
編曲:DADA
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「人魚を陰から眺める化石魚のつぶやきです。」(作者コメントより)

歌詞

聞こえる
森の奥でこだましている
君の声が
静かに流れる水の森で
僕は耳を澄ました
眩い光を探して

深くて 暗くて
何も無い世界で
優しい君の歌を
見つけた

枯れた青い緑の鏡が
僕を映し出す
そっと触れた
珊瑚礁の枝に
淡いことばを絡ませた

世界が赤い空になくなっても
歌い続けて
記憶の中に眠る儚い声に
時は止まった
微かな光とともに

痛くて冷たい
涙が枯れ果てても
温かい君の笑顔を
忘れない

聞こえる
森の奥でこだましている
君の声が
静かに流れる水の森で
僕は耳を澄ました
眩い光を探して

世界が赤い空になくなっても
歌い続けて
時間に忘れ去られた明日も
ずっと僕は待ってる
眩い君を探して
煌く歌をあげるよ

君は僕よりも先に死んでしまうのかな
約束するよ
「僕」という名の化石に
「君」という名の歌を
いつまでも刻むことを

コメント

名前:
コメント: