エントランス

えんとらんす【登録タグ: 初音ミク 糞田舎P
作詞:糞田舎P
作曲:糞田舎P
編曲:糞田舎P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 糞田舎P の6作目。
  • 「エントランス(入口)」というタイトルの通り、新生活への応援歌。
  • 糞田舎P の初投稿から5周年にあたる2013年11月27日に、セルフカバー版「entrance」が公開。

歌詞

午前五時 朝焼けを前に
群青色に染まったこの街を眺めた
思い出巡りも終わって
後ろ手で昨日への扉を閉ざした

手探りで進む知らない街は とても冷めたくて
光が見えなかったとしても まだ夜明け前さ

新しい朝焼けに世界は紅く染まる
希望を照らすように
拙い僕らもきっと なんとかやれるはずさ
怖がらないで今日を迎えよう

涙も乾いた三月最後の日
まだ小さな蕾を眺めた
僕らもこの花の様に
明日には美しく空へと咲くかな

現実に追われ今を生きる事は あの頃を
忘れるわけじゃなくて背中で感じていたいだけさ

懐かしい夕焼けは僕らを朱く染める
時間を戻すように
幼い僕らもきっと大人になれるはずさ
笑いながら今日を見つめよう

明日に怯えて眠れない夜は 君も同じはず
あと少し朝がやって来たら ほら何でも無いさ

新しい朝焼けに世界は紅く染まる
希望を照らすように
拙い僕らもきっと なんとかやれるはずさ
怖がらないで今日を迎えよう

眩しい光に 目が覚め
今日もまた 朝が訪れる

コメント

  • 皆に一度聴いてほしいこの颯爽感。 -- mizuki (2010-11-26 13:55:38)
名前:
コメント: