NEUROMANCE


作詞:はいのことん
作曲:ヵょ☆
編曲:じゅるP
唄:初音ミク

歌詞

ヴィジョン映し出した罠に、姿隠すゼロの闇夜。
嘘の身体、刻む罪は誰が描くデジャブなの?

薄れゆくリアリティ:
イリーガルな夢を操りの仕草で手探りに求めて、
儚くそっと揺らぐ蜃気楼は無機のユートピア、堕ちてゆく。
電子の柔肌を抱き寄せてよ!どうか背徳のくちづけを…

CAUTION 響くコアのなかで、僕は想う終わりのとき。
君と潜る、バックドアを。

崩れゆくデヴィニティ: 
ニューロティックな愛をまやかしの言葉に酔いしれて焦がれる。
囁くよに祈り捧げるのよ。 …神の心、今、ハックする。
電子のこの海と空の狭間、永久(とわ)に追憶の約束を!

コメント

  • 包みこむように広がる音が聴いていて気持ちいいです -- 名無しさん (2011-08-01 17:08:07)
名前:
コメント: