みくぶる3

みくぶる3【登録タグ: 初音ミク 林檎

作詞:林檎
作曲:林檎
編曲:林檎
唄:初音ミク

曲紹介

  • 林檎氏のみくぶる3作目。「2」よりもほのぼのとした曲調。
  • 何気ない日常から見つかる至福のひととき。

歌詞

いつもの段差で またこけた
やりばがなくて にらんだ
朝から茶柱たってた
いいことあると 思ってた

月火水木金土日と
いいことないけど わるくもないよ
宝くじかってみたけど
当たる気がしないのはなぜ

朝から晩まで 仕事でクタクタ
眠いはずなのに ニコニコ
お酒を片手に ニコニコ
おなかをかかえて ニコニコ

寝ようとしたけど まつり気になるし
も少し観ようと お酒をついだ
キリがなくなって あさだよ
そのまま寝ないでおでかけ

いつもの段差をまたいだ
なんだか勝った気がした
たとえば10から9つまでは
ふつーの事だけ 起こればいいさ
最後の一つだけ たのしい事あったら しあわせ

お湯を入れてからの3分
意外にたいくつしちゃうな
でも気がついたらノビノビ
しょうがないから おでかけ
ひょなところに お店ができてた
なんだか しあわせ 楽しみふえた

コメント

名前:
コメント: