儚雪

はかなゆき【登録タグ: ma10a 初音ミク

作詞:ma10a
作曲:ma10a
編曲:ma10a
唄:初音ミク

曲紹介

  • もう一度君と手を繋げるなら二度と離さない。(作者コメより転載)


歌詞


空は茜色に染まり 届かない想いを
空に叫んでみたけど 
響かないで消えてゆくだけ

当てもなく心は迷い続け
君の面影だけ探して 
触れては消えてく想い出は
舞い散る花びらのよう

二人で笑いあったあの日々は
温もりで溢れていたから…
哀しさで揺れる 心隠すように
闇は空を包む


君の顔も声も 君の手の温もりさえ
季節と共に流れて
寂しさだけが積もってゆく

締め付ける様なこの痛みが
舞いだした粉雪に溶けて
霞んでた君の声が今
心に響きわたるよ

綴った記憶の欠片達を
早雪の空へと放つよ
君と僕の指 結びつけるような
そんな光になれ


叫んだ想いその全てよ
どうか君の元へ届いて
『愛してる』そんな短い言葉も
二人は交わせない

『逢いたい』と願うこの想いを
詩にのせ君へと歌うよ
君と手を繋ぐ事が出来るなら
二度と放さないよ

儚雪に願う


コメント

  • この人の詞って抽象的かと思いきや最後にはきっちりと落とすよな。一曲でストーリーが完結してる。そこがいい。 -- 名無しさん (2010-02-10 03:40:48)
  • すごい綺麗なメロディーと切ない歌詞がいい! -- みぃ (2010-02-26 16:35:43)
  • ダイスキです -- 名無しさん (2012-04-07 11:48:54)
名前:
コメント: