> このり

つばめ【登録タグ: このり 鏡音リン 鏡音レン

作詞:みのるこのり
作曲:このり
編曲:このり
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • 曲調は和風テイストなロック。
  • イラストは おかぷぅ氏 が手掛けている。

歌詞

緑が揺れる夏の夕刻
呼ばれた気がして振り返る

誰かが呼ぶはずもないのに
何故だか心は騒がしい

独り 息 落とす度 流れる
水も 雲も この時も

いつも変わらぬ場所で待ってる
誰かが訪れることもなく

遠いあの日の記憶の地を
一人怯えて遠ざけていた

君はあの時 居たのだろうか
あの日を恨んでいるのだろうか

月に浮かぶ夏の夕景
そっと名前をまた呟いた

我に返り去ってしまった
声が届くはずもないのに

独り 息 落とす度 流れる
水も 雲も この時も

いつも変わらぬ場所で待ってる
誰かが訪ねることもなく

たった一度の優しさが
翼を未来へ繋げてくれた

短い時でありましたが
二人居た日々は幸せでした

今日もあの空を仰いでいます
羽ばたくことさえ忘れようとも

雲の流れを見上げながら
二度と届かない声のかわりに

見守っています

この場所で
ずっと・・・

コメント

  • 楽譜欲しーー泣けるーーー -- いかり (2013-12-07 14:10:36)
名前:
コメント: