ガーネット

がーねっと【登録タグ: ブーメランパンツP 初音ミク

作詞:ブーメランパンツP
作曲:ブーメランパンツP
編曲:ブーメランパンツP
唄:初音ミク

歌詞

目覚めた刹那の予感
流れてく風香る
戯れ落ちていく色に
感覚を重ねていた

深く遠のく景色に
鮮やかに消えてゆく
僅かでも気づいていた
悲しみの旋律に

渇いた祈りが虚しく響く
揺れるあなたには遠すぎるの
切ない過ち繰り返してまた
思い出が閉じてゆく

叫んで気付いて見つめて
私を呼んで見えなくなる前に
花弁咲いては消えてゆく
痕に残った紅く染まるガーネット

迷路の中彷徨う
"幻"を探している
二度ともう出会えない
わかっているはずなのに…

請われた鏡が私を映す
貴方の姿はどこにもない
一つ一つ破片を拾うけれど
涙が落ちるだけ

輝く命も散りゆく孤独の淵で
時の流れの中
刹那の呪縛に犯され魂も
掻き消される

貴方が残した光の雫
夜の闇に消える
残った輝く雫を抱きしめて
貴方の傍へ向かおう

今も渇いた祈りが夜空に響く
きっと貴方にも近づけるの
切ない過ち償うことさえ
今は怖くないわ

輝く夜更けは真紅に染まる星空
私たちの夜空
傷つき叫んでもがいた貴方の傍で
安らかに眠ろう…

コメント

  • 俺この歌が一番好きだ -- 名無しさん (2010-12-05 17:49:46)
名前:
コメント: