愛に祈りを

あいにいのりを【登録タグ: Schizophonic 初音ミク

作詞:Schizophonic
作曲:Schizophonic
編曲:Schizophonic
唄:初音ミク

歌詞

傷つけあうことの
悲しみを知って
許しあうことの
大事さを感じた

ときには苦しみを
飲み込めず叫んで
涙でその棘を
溶かすこと覚えた

育んだ思いや夢が
愛だけじゃなく
かけがえのないものを
ふやしていった

さらさら降り積もる
星の中暖かく
煌めく宝石を
掴めたら捧げたい

ときどきふいにくる
感情の波のなか
わたしを救うのは
小さな命かもしれない

友情は抱きしめるために
愛情は強くなるために
わたしを包んでくれる
多くの
愛に祈りを

恋をなくせば
わたしより大泣き
道に迷ったら
夜通し長電話

願いがかなえば
一緒に騒いで
なにも言わずに差し出された
手をとった

隔たりはないはずだから
言葉じゃなく
時代じゃなく
同じように感じている

さらさら降り積もる
星の中暖かく
煌めく宝石を
掴めたら捧げたい

ときどきふいにくる
感情の波のなか
わたしを救うのは
小さな命かもしれない

憎しみ持ち続ける事は
時を犠牲にしてしまう
明日を見ずに
砕け散る
すべての
愛に悼みを

またひとつ消えてゆく
光を見つめながら
残された星は
輝き続ける

迫りくる火の手にも
立ち向かう勇気を
与えてくれるのは
忘れられない思い出

悔しさは忘れないために
悲しみは乗り越えるために
誰にも大切なのは
すべての
愛に祈りを

コメント

  • 綺麗な歌詞ですね^ ^ -- 名無しさん (2010-03-02 16:54:07)
名前:
コメント: