時の輪

ときのわ【登録タグ: KAITO 未来へP
作詞:未来へP
作曲:未来へP
編曲:未来へP
唄:KAITO

曲紹介

  • 前作が無駄に明るく前向きだったので、今回は暗くて後ろ向きなカンジで。(作者コメントより)
  • 後半の転調が盛り上がる、民族調の曲。京都。

歌詞

くるり くるり くるり 歌い回り踊る
彼の人の残したしらべ
ゆらり ゆらり ゆらり 語り紡ぎ歩く
彼の人との想い出

名も知らぬ町 見知らぬ人々
よく似た面影に立ち止まる足

(チガウ・・・)

届け 届け 届け この歌よ
風に乗って
遥か遠い彼方 彼の人の
眠る場所まで―――――

くるり くるり くるり 歌い回り踊る
在りし日と変わらぬ声で
ゆらり ゆらり ゆらり 語り紡ぎ歩く
あの日と同じ姿で

モノクロの世界 変わりゆく街並み
ふと見た横顔に 騒ぐこの胸

(チガウ・・・)

響け 響け 響け この歌よ
風に乗って
いつか再びくる約束の
邂逅(かいこう)の日まで

まわれ まわれ まわれ 時の輪よ
約束の日まで
歩き疲れ彷徨う魂を
導きながら―――――

コメント

  • 伸びて欲しいんだけどなぁ。 -- 名無しさん (2010-12-30 04:33:05)
名前:
コメント: