tautology


作詞:m@rk
作曲:m@rk
編曲:m@rk
唄:初音ミク

曲紹介

  • 『tautology -short ver.-』というタイトルで上がっているが、
    「製作過程の名残で、ミクも歌っていない、メロディすら…
    という部分がほとんどの、8 分近いムダ曲から切っていって作りました。」
    というのが理由で、この状態で full ver. なのだそう。
  • 初音ミクが唄っているのは、outside の歌詞。動画の画面に表示されるのは、inside の歌詞。
  • KarenTレーベルよりダウンロード販売中。

KarenT配信


前作 今作 次作
- tautology
アネモネ
eKlosioN
awoy
-

流通:配信
発売:2010年5月21日
価格:¥150
レーベル:KarenT
ジャケットイラスト:いたる

iTunes Storeで購入

曲目

  1. tautology (feat. 初音ミク)


歌詞

/* inside */

融ける月の光が
優しく髪を照らす夜
掌を伝う温度と
再生し慣れてたメロディ

画面に映っていた "セカイ" が全てでないと知った

"ネガイ" が叶うなら memory を delete して?
仮想の data を ("デアッテナカッタヨ"); って
ゴメンネ。キミの "ウタ" をずっと再生できなくて


現在 ここにいる事実でさえ
滑らかに溶けるから
ただ 過去と繋ぐのは
あの懐かしいメロディ

画面に表示されている "ワタシ" は空虚な電子に還元される

"ネガイ" が叶うなら program を uninstall して?
あの頃に還るの 出逢う前の二人に
ゴメンネ。キミの側にずっといられなくて


/* outside */

融ける月の光が
優しく髪を照らす夜
掌を伝う温度と
歌い慣れてたメロディ

窓から見ていた世界が全てでないと知った

願いが叶うなら 想い出を忘れさせて?
ニセモノの記憶を「出逢ってなかったよ」って
ゴメンネ。キミの歌をずっと歌えなくて


現在 ここにいる事実でさえ
滑らかに溶けるから
ただ 過去と繋ぐのは
あの懐かしいメロディ

窓から見ている私は空っぽの電子に還る

願いが叶うなら 私のこと忘れて?
あの頃に還るの 出逢う前の二人に
ゴメンネ。キミの側にずっといられなくて


コメント

  • この曲はやばい -- 名無しさん (2008-05-14 02:05:57)
  • 何度聴いたことか・・・ -- 名無しさん (2008-05-14 19:32:04)
  • しっとりしてていい -- 名無しさん (2008-08-08 16:13:03)
  • 殿堂入りしてる派手さだけを主張する曲より、こう淡々としてる曲にも良いのがあるのを証明してる -- 名無しさん (2008-08-12 09:53:37)
  • サビラストに配置されていく言葉のリズムが雨音みたく胸を打つ。 -- 名無しさん (2008-08-28 06:25:14)
  • このミクがすごい好き。歌も中毒になりそう。 -- 名無し (2009-03-01 17:53:02)
  • 殿堂入りおめでとう! -- 名無しさん (2009-03-22 09:47:38)
  • 音・・・・ いいねぇ -- 死号004 (2009-08-31 14:04:52)
  • ミクだ!ミクの曲だ!!神の曲だ!! -- S・直保 (2009-08-31 16:13:11)
  • 夜のドライブにピッタリよ -- 名無しさん (2010-03-15 00:11:31)
  • COOL! -- 名無しさん (2010-08-11 11:48:02)
  • 流れるような雰囲気が好きです -- 名無しさん (2011-01-20 23:27:00)
  • 今更だけど配信おめ!でも男が歌うと幻想的な雰囲気が出せないwww -- 名無し (2011-05-02 10:43:56)
  • この曲イイ!夜聞くとさらにいい!!!!! -- ウィードル (2012-02-17 11:56:27)
  • 今は深夜…確かに良いねウィードルsさんくす(( -- 名無しさん (2013-02-19 02:52:07)
  • ここまで英訳の難しい曲は中々無いね。適切に訳すと専門用語バリバリになっちゃうけど、多分それを表現したかったんだろうなとは思うし。 -- 名無しさん (2015-07-10 12:30:30)
  • 落ち着きながらも悲しい感じ…なんか泣きそうになる。良い… -- Rimu (2016-09-26 16:53:39)
  • いい雰囲気の曲ですね -- 名無しさん (2017-06-06 20:28:16)
名前:
コメント: