Railroad Crossing

【登録タグ: GUMI R millstones 初音ミク 巡音ルカ

作詞:Aki
作曲:millstones
編曲:millstones
唄:GUMI、巡音ルカ、初音ミク

曲紹介

  • 『めぐっぽいど買ったので、ついでに我が家のボカロ総動員しました。たまにはこういうポップな曲もいいですよね。』(動画説明文より)
  • 歌唱はGUMIと巡音ルカのデュエット形式。
  • 音楽ジャンルは「2step」というハウスの一種。詳しくは Wikipedia を参照されたし。
  • 今回は、変拍子は全体として抑えめ。しかし、音が非常に洗練されつつもポップスさを失わない、という粋な作りになっている。
  • 大切な人との別れを前向きに受け止め、再び歩き出す等身大の歌詞が魅力的。

歌詞

(動画より書き起こし)

黄昏に 沈み行く 色褪せた街
傾いた 夕日が 陰を伸ばす
道端の 白線を 踏みながら
踏切の 警報 鼓膜を揺らす

二人の間に 下りた遮断機
重なる視線 すれ違う心
二人 もう少し 優しかったら
傷付く事も なかったのにね。

呟いた言葉は 風にかき消されてく
囚われた雨が 頬を伝う
届かない背中は 夜の街に消えて
伸ばしたその腕は ただ空を切る

無関心 装った 風景を
冷ややかに 眺めて 溜め息一つ
道端の 石ころを 蹴りながら
うつむいて歩く ひとりぼっち

二人の世界を 横切る線路
憂鬱な時間 「なんで?」 問いかける
使い古された 繕う言葉
耳に届いても 心動かない

新しい明日は 手の届かない場所に
失った日々が 視界閉ざす
紡いだ想い出は 今は涙とともに
最後の花びらが ただ舞落ちる

新しい明日は 手の届かない場所に
失った日々が 視界閉ざす
紡いだ想い出は 今は涙とともに
最後の花びらが ただ舞落ちる

新しい明日は 既にこの手の中に
失った日々が 瞼(まぶた)彩る
紡いだ思い出は いつか笑顔と共に
大切な記憶に なりますように

コメント

  • millstonesさんご本人の記事が無い・・だと? -- 名無しさん (2010-03-10 00:46:31)
  • 歌詞おつかれです -- B (2010-03-10 19:53:24)
  • 心に響くってか歌詞と曲がよすぎて目が霞む -- 名無しさん (2010-04-06 00:32:47)
  • んー 作り込まれた音と切ない歌詞が素敵すぎる 好きだー -- 名無しさん (2010-07-17 01:35:09)
  • millstonesさんの曲の中で1番好きです! -- 名無しさん (2010-07-24 23:52:44)
  • リズムが非常に心地よい!夕方になると聴きたくなる -- 名無しさん (2010-08-11 08:36:17)
  • 前向きなんだけど、泣きたくなる -- 名無しさん (2010-11-26 17:08:13)
  • 神 まじ神 -- 名無しさん (2010-11-29 01:39:27)
  • ボカロ曲の中で一番すき 今年もしっかり聴いちゃってます← -- 名無しさん (2011-01-12 00:56:13)
  • 最近見つけて、見事に出遅れしてもうた(´・ω・`)それにしても本当にいい曲(*^^*) -- あろまに (2011-09-05 15:48:08)
  • 今でも定期的に聞いてるw millstonesさんの中では隠れた名曲 大好き あと間奏神 -- 名無しさん (2012-09-13 18:40:42)
名前:
コメント: