Judgment Day

【登録タグ: J なおぽ 神威がくぽ

作詞:なおぽ
作曲:なおぽ
編曲:なおぽ
唄:神威がくぽ

曲紹介

  • 和楽器の音色が特徴的なロックナンバー。
  • 歌詞のテーマは以前映画「2012」を見て思いつきました。(作者サイトより)

歌詞

大地は裂けて波は押し寄せ
人は地に落ち皆消えゆく
もがくことさえ許されなくて
僕はどこまで流された

痛みなどない 恐怖などない
気付けばそこは無に変わった
壊れるほどに狂ってしまう
目に見えるのはすべて夢か

崩れる街と震える星の
未来はどこへ向かうのかと
答えを求め彷徨い続け
迷い続けて立ち止まる

神の裁きか悪魔の罠か
それとも人の描く夢か
可笑しいほどに狂ってしまう
目に見えるのは曇りのない現実

裁きの時は下されても
生き続けることを辞めない
哀れな者が逃げ惑う
やすらぎを葬る
降り注ぐ炎の欠片
降り積もる罪が駆け巡る
愚かな者が逃げ惑う
涙さえ波にのまれ

神の裁きか悪魔の罠か
それとも人の描く夢か
目をそらしても逃れられない
そこにあるのは曇りのない現実

裁かれる者はどこへ行く
生きる術は限られている
高い空から舞い落ちる
やすらぎを葬る
解き放つ炎の欠片
置き去りにされた罪の跡
太陽にさえ見捨てられ
燃え上がることはない
降り注ぐ炎の欠片
降り積もる罪が駆け巡る
愚かな者が逃げ惑う
涙さえ波にのまれ


コメント

  • カッコいい曲でした!でもピッチが少し低い気がして何かすっきりしない… -- シハル (2014-10-13 13:23:03)
名前:
コメント: