chromatism

【登録タグ: C 歌愛ユキ 飴玉P

作詞:飴玉P
作曲:飴玉P
編曲:飴玉P
唄:歌愛ユキ

曲紹介

  • 卒業おめでとう。ありがとう。またね。最後までいつも通りだったなぁ。(作者コメ転載)
  • ユキが歌う、卒業ソング。
  • タイトルの「chromatism」とは 色収差 という意味。

歌詞

雲が流れる 窓の向こうを
ただぼんやりと 眺めていた。
桜の木は 寝ぼけたまま
何も言わないんだろうな。

いつのまにか 流れ出す
興味なかった あの歌も、
ピアノの音と 溶け合う声で
なんだか好きになれた気がした。

あと何度、会えるかな?
置き去りの
僕の恋。

いつものように笑って
泣いて怒ってバカ言って、
全然変わらないから、
永遠みたいな気がしたんだ。

滲むような影だった。
光ってた、
僕の・・・

曖昧なまま終わって
きっと辛くて苦しくて、
だけどずっと輝いてるから、
永遠みたいに焼き付くんだ。

僕らは今日もバラバラで、
嬉しいとか、寂しいとか、
全然違う。
・・・それでも。
またここで、会えたら。

コメント

  • ありがとうございました! -- 名無しさん (2010-03-24 07:23:52)
  • 決して有名とはいえないけど、でも心に響いてくる、そんな歌だと思った。 -- 哀輝 (2010-11-05 22:28:23)
名前:
コメント: