hidden AGENDA


作詞:灯下はこ、
作曲:いたちまP
編曲:いたちまP
唄:初音ミク

曲紹介

  • あやふやな微笑みで 真実を隠す。(作者コメ転載)
  • 攻撃的なミクスチャーロックにミクの高速ラップが光る。
  • サンクチュアリ」「Muddy Creeper」に続く、 灯下はこ、氏 とのコラボ作第3弾。
  • タイトルの「AGENDA」とは「予定表・議題・行動計画」いう意味。
  • 迫力のあるイラストは Daisy氏 が手掛けている。

歌詞

そう 踏みつけられた感情
囁きかけて誘うの同情

誰かと誰かが吐いた意図を
破るたび 歪んでいくの

もう ぶちまけてみた心情
こんなリアルはとっくに惨状

誰かと誰かが結ぶ糸を
ちぎる日々 最中で言うの

あやふやな微笑みで 真実を隠す
仮面を叩き割りたくて

傷ついて 傷ついて 棘だらけ 痛む
「それもそれで、愛の形」

間違い掻き集めては
吸って吐く でも、何を?
また朝がないのいいことに
勝手にするんでしょ

抱きこんで ひび割れて
噛みついて けなされて
堂々巡り巡る

探されて 見つかって
手探りで 失って
そんなもんって言って

それから?

そう ご都合主義の想像
所詮全ては哀れな妄想

希望の殻かぶった絶望
歩み寄る 嫌な足音

もう 幸せだけを妄想
計画だけで終わった逃走

徒労の末想いを捏造
淀む夜 また蚊帳の外

硝子のジオラマには 何も映らずに
もどかしくて泣き喚いて

傷つけて 傷つけて 繰り返し 膿んで
「それはどれで、何の形?」

曖昧な気がしないルール
ごまかされ 気づけない
采配はいつも向こう側
何もできやしないね

妬まれて 恨まれて
外されて 落とされて
堂々逃れ惹かれ

扱って 捨て去って
こじ開けて 捻じ込んで
そんなもんって言って

そこから?

刺さる 冷たく裂けた言の葉
傷を負って だから逃げたなら
救われる

なんてそんなわけがないと知っているのに!

間違い吐き捨てたくて
擦って焼く でも、誰を?
また傘がないのいいことに
濡らしていくんでしょ

微かに泣き疲れては
うずくまり 傷だらけ
また立ち上がるのいいことに
嗤っているんでしょ

コメント

  • これは隠れた名曲…!高速でダークな感じが大好きだ -- 名無しさん (2010-07-29 04:19:15)
  • すごくいい曲!!もっとのびて欲しい -- 黒猫 (2010-11-04 22:04:56)
  • 深刻な評価不足 -- 名無しさん (2011-01-13 16:35:30)
  • かっこいい!もっとひょうかされるべき! -- みき (2011-01-29 15:01:54)
  • 「それもそれで、愛の形」ってとこ好き!! -- みき (2011-02-04 17:00:36)
名前:
コメント: